Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆるい復活とお引越しのこと

アメブロに引っ越して、ゆるゆるまたつぶやいてみようと思います!

https://ameblo.jp/poppy19?frm_id=v.jpameblo&device_id=00eb43bf5bf14a7fabbe9819d467ad01
スポンサーサイト

無断撮影

久々の投稿です。
いつもネタがないのですが…(^_^;)

先週末、地元のパン屋さんのオープンテラスにモコを連れて行ってきました。
地元といっても徒歩40分ほどです(笑)

エヘ。もうすぐこのパンのおこぼれちょうだいできるはずなの

色々見苦しい画像ですみません



.....


5分ほど経過。

さすがにあきらめた様子。


そんなとき、背後のガラスで何やら動く気配が。
ガラスの向こうはパン屋の店内で、
ちょうどカウンター席が窓際に並んでいます。
ちらっと見てみると、カウンター席に座っているサラリーマン風の男性が、
カメラ(割とごっついやつ)を構えています。
明らかにモコを撮影しているではありませんか!

え!と一瞬思ったのですが、
そのときはなぜか私もタコ坊主も、気づかないふりをしてさっと前を向きました。
今思えばモコを撮るのを邪魔したくないという変な心理が働いたのかも(°_°)

結局そのまま時はすぎ、
何気なくまた後ろを見た時はすでにその彼はいなかったのですが、
やっぱりああやって無断で写真を撮るというのは失礼ですね。
いくらモコが可愛いとはいえ…(すみません)
声をかけてくれたら外でいくらでも撮らせてあげたのに。
にしても撮られた写真がどのように扱われるのかが気になります。

パパラッチに追われるセレブの気持ちがちょっとだけわかったような気がした、土曜の昼下がりでした。(セレブの方すみません)


たまに、あきらめ悪くチラっと振り向くモコです。(白いパンの部分をほんのちょびっとだけあげました)



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

2歳になりました

今日はモコの2回目の誕生日です。
二年前、東大宮のブリーダーさん宅で産声をあげた(かどうかはわかりませんが)モコ、
生後2ヶ月で我が家に来ました。
小さな子熊みたいでしたが、
当たり前だけども今ではすっかり一人前の柴犬です。

散歩していてパピーに出会うと「おぉ~!小さい!可愛い!」と思う私ですが、
そこには、モコにもこんな時期があったのに、というちょっと切ない感情もあったりします。
もちろんオトナになったモコもすんごく可愛いのですが(ある意味では今のほうが魅力的)
一方で、こうやって年を重ねていくのだなあと、
感傷的になってしまうのですね。

共働きのため平日は長いお留守番、
不思議なほど、慣れません。飼い主のほうが。
この後ろめたさとはずっと付き合っていかねばなりません。
いつか、もっと長く一緒に過ごせる日が来ればよいなあとは願ってますが…

話が少しそれてしまいましたが、
そんなモコの誕生日。
特別なことは何一つしてません^^;
誕生日くらい、お肉のトッピングでもしてあげようか!
と朝チラっと思ったのですが、
結局いつも通りのごはんで終了しました。
いつものフードでも美味しそうにガツガツ食べてくれるしな~

で、大好きなボール遊び


近づいてみる


・・・




もったいぶってると、
変な顔でこちらを見てきます。

このボールは、多分一人遊びさせておくと五分くらいで破壊されてしまうかもしれないけれど、
もってこい遊び専用にしているため長持ちしています。
投げてやるとものすごい勢いで取りに走りますが、マットを敷いてない箇所があるのでそこで足が滑り、危険です。
ちゃんと敷いてあげないとね(´Д` )

暑くなる前にドッグランで思いっきり走らせてあげたいものです。
小金井公園デビューしてから全然行ってませんが…


なんにせよ、ほんと、

この可愛い笑顔を長く見ていたいものです。



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村



*CommentList

無麻酔の歯石除去初体験

歯磨きの大切さはわかっているものの、
モコの歯磨きはついつい見て見ぬふりです。
パピーの頃からちゃんと習慣づけようと思って、おやつあげながらやってみたり体勢変えてみたり、
一通り試してはみたのですが、
本の通りになんて全くなりません!

だからといってそれでやめてしまって、
たまに思い出したようにやろうとしても当然慣れるわけないし、
ますます歯磨き嫌いになってしまいますよね。

わかっちゃいるのですが>_<


そんなわけで、
先月の話ですが、無麻酔の歯石除去というのに初めていってきました!
無麻酔の歯石除去という技術があること自体は知っていましたが、
近くでやってる病院があるかどうかもわからなかったし、
いつかやれたらなあ…位に考えていたのですが、
何度かお世話になったトリミングサロンでイベントみたいな感じでやるとの情報が!
技術者さん(お医者さん??)が出張で来てくださるそうで、
早速予約していってきました。

実際の施術中の様子は見てないのですが、
ブログにモコが出ていました。
しかもビフォーアフターとして…
恥ずかしー!!!

http://s.ameblo.jp/buddy-123/entry-11979745922.html

しかしまあこうやって見てみるとほんとに汚い歯でした。。
以前、若いわりに汚れてるね、というようなことをトレーナーさんや獣医さんに言われてしまったのを思い出しました。
ウェットフードはあげてないし、おやつもそんなにあげてるつもりないし、、

汚れやすいタイプとかあるのかしら…

せっかく綺麗にしてもらったんだから、
真面目に歯磨きしてやらんと!
と思いながらもやはりなかなか実行に移せません。
昔は犬の歯磨きなんてやってる人少なかったから、正直いって危機感が薄いのだと思う。
それでもそれなりにみんなちゃんと長生きしてたしね。

モコさん、ダメな飼い主でごめんね!
でもあなたがあんなに暴れなかったら、喜んで毎日でも歯磨きしてあげるんだよ。


モ:は~い


なんて言うはずもなく…
ひとまずはグリニーズでなんとか罪の意識を薄れさせようとする私なのでした。
(とかいいつつ、グリニーズで歯磨き効果ってのは個人的にはほぼ期待できないと思う)



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
*CommentList

やっぱり猫が好き

みなさん、こんばんは


こんばんはとか言いつつ恥ずかしい寝起きのショット

そんなモコ、
今日も猫探しに余念がありません。


いないわね~


犬から見て猫というのは一体どんな存在なんですかね。
大きさもさほど変わらず、
なんなら犬と間違えることだってありそうな気すらするのに…
ってそんなことはないのか。
人間がゴリラを見て人間と間違えないのと同じくらい違いがあるのですかね。

それにしてもモコの猫好きぶりは異常なほどです。
他の犬を探すよりまずは猫探し。
人んちの庭とか、車の下とか、
アパートの敷地のはじっことか、
猫SPOTをくまなくチェック!
そのくせ塀の上にいる猫には意外なほど気付かず、いくら「モコ!猫だよ!ほら!」と教えてあげても(モコからしっかり見える位置にいる)

えっ猫?!どこ?どこどこ?!

という感じで興奮しまくってキョロキョロするばかりで見つけられません。
仕方ないので抱っこしてやるとやっと気付き、
なんともいえない声で鳴き叫んで暴れます。

散歩で会った柴ちゃんの飼い主さんも、
うちの子は猫への執着がすごいと話していたので、
多かれ少なかれ犬はみんなそうなのかなあ。

モコと仲良く遊んでくれる猫がいたら最高なんだけど、さすがにそれは無理そうです。
たまに、のしのしと近づいて来る大物猫ちゃんもいるけど。(モコと遊びたいわけではないと思う)


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
*CommentList

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。